各種お問合せは|TEL.0494-53-1280 FAX.0494-24-9633|〒368-0046 埼玉県秩父市和泉町20番

救急医療

二次救急病院として

二次救急病院として

当院は前院長、花輸吉夫が昭和12年に3代目院長として就任して以来、昭和40年に救急告示病院になり、現在に至るまで、前院長の「救急は医療の原点」という理念に基づき、一貫して救急医療にカを注いで来ました。

秩父地域の二次救急医療は毎日の夜間の救急診療を二次救急病院が輪番で担当する体制がとられでいます。しかしながら近年、最多で7病院あった担当病院が当院を含め、3病院となってしまいました。

救急医療を実践することは、スタッフの確保や運営上大変なことではありますが、幸い、秩父郡市医師会の先生方に、小児1次救急と日曜日の当番日に応援を頂き、秩父の救急医療体制を維持するため、職員が一丸となって懸命に努めています。

二次救急病院として

新病院にはヘリポートを併設しました。
これにより、ドクターヘリによる、より迅速、安全な患者搬送が可能となりました。

当院の救急車による患者さんの受け入れは年間約873件(23年10月より24年9月)であります。
また当院より大学病院等の管外の高次医療機関への救急車による転送は61件であります。
この約半数に当院の医節が同乗し搬送しています。

できうる限り当院で対処することが理想でありますが、対処不能の場合は管外の専門医療機関と連携を密にし、積極的に紹介、転院転送を行っています。

このように管外の高次医療機関との連携も、二次救急病院としての当院の大きな役割となっています。

秩父病院について

医療法人花仁会 秩父病院
〒369-1874 埼玉県秩父市和泉町20番
電話番号.0494-22-3022 FAX.0494-24-9633
秩父病院の詳細はこちらから
医療法人花仁会 秩父病院

秩父病院院長室

院長ブログ
秩父病院だよりonline
秩父病院物語
各種お知らせや、日々の出来事を配信しています。
当院からの各種お知らせはこちらから。
  • 秩父病院の草花・植栽・菜園
  • 秩父病院ギャラリー
  • 医師のご紹介
  • 人材募集 医師・薬剤師・看護師を募集しています。
  • 人間ドックのご案内
  • 健診のご案内

PAGE TOP