各種お問合せは|TEL.0494-53-1280 FAX.0494-24-9633|〒368-0046 埼玉県秩父市和泉町20番

院長ブログ

「2014年6月」の記事一覧

レジナビフェアに参加

6月15日、東京ビックサイトで開催されたレジナビフェア2014 for Resident in東京に初めて参加しました。会場は日本全国より大学病院をはじめ有名病院が参加し、約300施設と多数の病院が参加していました。

レジナビHP内、秩父病院紹介ページはこちらから≫

当院は、ちちぶ医療協議会の1病院として、秩父生協病院と一緒に参加しました。

当院の医師育成ポリシーである、

『地域医療を担うことのできる医師、すなわち、専門性を併せ持った総合医の育成』をキャッチフレーズに、

具体例として

1、   日本外科学会・日本消化器外科学会専門医の取得と外傷外科・整形・形成外科等の

   基本的知識と技術習得による、一般外科医の育成

2、   日本消化器病学会・日本消化器内視鏡学会・日本プレイマリ・ケア学会認定家庭医の

   取得を基礎とした、総合診療内科医の育成

を掲げ、また、日本外科学会定期学術集会で発表した『地域の外科医療を支えるための当院の取り組み』をポスター展示し、研修医の先生方に訴えました。

DSC03224.JPG

折しも、ワールドカップ、日本対コートジボアール戦があり、この影響か?後期研修医の先生方の参加が例年より少なかった様ですが、当院のブースには5名の先生方が来られました。地元秩父出身の方も2名おり、今後の経緯が期待されます。当院よりは救急対応に対するテーマディスッカッションにパネリストとして、山田正己先生が参加しました。

DSC03222.JPG

今回、参加の準備から始まり、実際に参加してみて、大学病院等では出来ない、当院ならではの医師育成の可能性を改めて実感した次第です。


プロフィール
秩父病院院長 花輪 峰夫

秩父病院院長 花輪 峰夫

人と人との触れ合い医療を実践し、患者さんから信頼され、スタッフが気概を持って、地域に貢献できる病院を目指します。

記事カテゴリー
月別バックナンバー

PAGE TOP