初期研修医

2014年9月1日~10月31日

地域研修ということで、2ヶ月間秩父病院で研修させて頂きました。諸先生方、スタッフ の皆様方には大変良くして頂き、充実した濃密な2ヶ月間を過ごすことができました。
秩父病院は先生方を始め、薬剤師さん、看護師さん、技師さん、事務の方、病院に関わる全ての方が連帯感・団結力を強く持って、病院全体で『秩父地域の医療を自分たちが担うんだ!』という気概をひしひしと感じてとても素晴らしい病院だと思いました。
研修としては普段の大学病院では経験できないことを幅広くやらせていただきました。
また、宿舎を用意していただき、車を貸していただき、食事も3食用意していただき、夜は飲みに連れていっていただいて、本当に至れり尽くせりの最高の環境で楽しく研修することができて感謝しております。
手術はほぼ毎日あって全例参加することができ、麻酔の導入・管理も含めてやることができてとても有意義な時間でした。また外来業務に関しては、先生方にバックアップしてもらいながら一通りのことをやらせていただくことができて大変貴重な経験となりました。
実際にやってみないとわからない発見や難しさを感じました。検査や検診なども数多くおこなっており、技師さんも気軽に色々と教えてくださったり見せてくださったりして大変勉強になりました。また、こと内視鏡に関しては今迄ほとんどカメラも握ったことないゼロからのスタートだったのですが、諸先生方に丁寧に指導していただき、特に院長先生はそんな初心者の僕に向かって「俺の内視鏡やっていいぞ。」と言ってくださって、かなりもたつきながらやったのですが、最後まで指導しながら見守って下さって何とかやり切ることができて僕自身はそれがすごい大きな自信になり、最終的には何とか一通りの手技ができるようになりました。
秩父地域では夜間や休日は輪番制が導入されていて、たらいまわしの無い素晴らしいシステムでした。その当番日に当直を担当しました。秩父地域十数万人の救急を一手に引き受けるので大変でなかなか難しい症例も多かったですが、地域医療のひとつの形を肌で感じ取ることができたと思っています。
この2ヶ月間で間違いなくレベルアップすることができました。この経験を活かしてさらなる成長を目指していきたいです。本当にありがとうございました。