初期研修医

2014年8月1日~9月30日

外来

自分で診察し、自分で経過観察できたのでよかったです。

内視鏡

上部内視鏡に関しては、経口も経鼻も少しはできるようになりました。 次回、研修させていただく際には下部内視鏡にもトライしたいです。

病棟

大学病院とは違い、限られた医療資源で重症患者の管理もできるという自信と同時に限界も感じました。病棟ナースの名前を全員記憶できたのは初めてです。

手術

ヘルニアのオペレーターを2度させていただきました。外科の先生方の指導も適切で手術自体が楽しかったです。

当直

なにより、一番勉強になったと思います。秩父は観光地でもあるので県外からの患者をいかに処理できるかも、勉強になりました。

まとめ

総じて、本当に勉強になりましたし、なにより毎日病院に来ることが楽しみでした。 このような気分は初めてかもしれません。スタッフの方々が素晴らしく、食事がおいしく、宿舎もあり、土地柄も良い。これ以上の環境はないと思いました。 私は将来、地域医療に貢献したいと考えておりますので、今後もお世話になることがあると思いますので、よろしくお願いいたします。